イタリアンパセリのパスタでの使い方について

当ページのリンクには広告が含まれています。
イタリアンパセリ,イメージ

【PR広告】

イタリアンパセリは、その鮮やかな緑色と爽やかな香りで、パスタ料理に素晴らしいアクセントを加えることができます。

特にイタリア料理では、多くのパスタやソースに使われています。

イタリアンパセリを使ったパスタのレシピや使い方について詳しく説明しましょう。

目次

イタリアンパセリを使った基本的なパスタ

パスタ,イメージ

イタリアンパセリを使った最もシンプルなパスタは、オリーブオイル、にんにく、塩、そしてイタリアンパセリのみを使ったものです。

以下の手順で作ることができます。

材料

  • スパゲッティ:200g
  • イタリアンパセリ:1/2カップ(細かく刻む)
  • にんにく:2片(みじん切り)
  • オリーブオイル:大さじ3
  • 塩:適量
  • 黒こしょう:少々

作り方

  1. パスタをパッケージの指示に従って茹でます。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、みじん切りにしたにんにくを軽く炒めます。
  3. にんにくが金色になったら、茹で上がったパスタをフライパンに加えます。
  4. 塩、黒こしょうで味を調え、細かく刻んだイタリアンパセリを加えて軽く炒め合わせます。
  5. 器に盛り、追加のイタリアンパセリを上から散らして完成です。

イタリアンパセリを使ったペースト

イタリアンパセリはペーストとしても非常によく使われます。

バジルのペストジェノヴェーゼと似たような方法で、パセリを主体にしたペーストを作ることができます。

材料

  • イタリアンパセリ:1カップ
  • パルメザンチーズ:1/4カップ(粉末)
  • 松の実:1/4カップ
  • オリーブオイル:1/2カップ
  • 塩:小さじ1/4
  • レモン汁:大さじ1

作り方

  1. 松の実をフライパンで軽くローストします。
  2. イタリアンパセリ、パルメザンチーズ、ローストした松の実、塩、レモン汁をフードプロセッサーに入れます。
  3. オリーブオイルを少しずつ加えながら滑らかになるまで混ぜます。
  4. このペーストを茹でたパスタに絡めて、すぐにサーブします。

イタリアンパセリを活用したサラダ

イタリアンパセリは、パスタサラダにも素晴らしい風味を加えます。

フレッシュな野菜やハーブと組み合わせることで、風味豊かな一品が完成します。

材料

  • クスクスまたはオルゾ(小粒パスタ):1カップ
  • ミニトマト:1/2カップ(半分に切る)
  • キュウリ:1本(

角切り)

  • 赤玉ねぎ:1/4個(薄切り)
  • イタリアンパセリ:1/2カップ(細かく刻む)
  • オリーブオイル:大さじ3
  • レモン汁:大さじ2
  • 塩と黒こしょう:各適量

作り方

  1. クスクスまたはオルゾを茹でて冷ます。
  2. 野菜を切り、イタリアンパセリと共に大きなボウルに入れます。
  3. オリーブオイル、レモン汁、塩、黒こしょうでドレッシングを作り、全ての材料を混ぜ合わせます。
  4. 冷蔵庫で少し冷やしてからサーブします。

イタリアンパセリを使ったパスタは、簡単ながらに豊かな風味と華やかな彩りを添えてくれるので、日々の食事に取り入れてみると良いでしょう。

以上、イタリアンパセリのパスタでの使い方についてでした。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次